EVENTS

[ART]八百板浩司還暦展 at CREABASE

八百板浩司還暦展レセプションパーティーのご案内

4月2日土曜日18時より
レセプションパーティーを開催します。
マスク会食でドリンク(アルコール)や
軽食をご準備しております。
八百板浩司画伯を囲み、
参加いただいた皆様と
還暦のお祝いが出来ればと考えております。
スペシャルゲストが来てくれるかも?!

尚、コロナ等の情勢によってやむなく中止となる場合がございます。
中止の場合、ご予約いただいたお客様へは全額返金のご対応をさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

【日程】

4月1日(金)~4月6日(水)
八百板浩司画伯還暦展

・絵画展示販売 入場料¥1,000
  ※現地決済(現金のみ)※高校生以下無料
  ※ワンドリンク・ステッカー付き
・ワークショップ開催予定(※後日情報更新)
  ①素焼き皿に絵付け体験
  (八百板画伯のアドバイスがあるかも!?)
  ②オリジナルウッドキーホルダー制作

4月2日(土)18:00~
還暦展レセプションパーティー

要予約 男性¥3,000 女性¥2,000
参加ご希望の方は以下の申し込みフォームよりご予約をお願い致します。

【還暦展開催時間】
4月1日(金)11:00~20:00
4月2日(土)10:00~21:00
(レセプションパーティー18:00~)
4月3日(日)10:00~20:00
4月4日(月)4月5日(火)11:00~20:00
4月6日(水)11:00~18:00

新型コロナウイルス感染症対策について

  • ご来店の際はマスクの着用をお願い致します。
  • 店舗にて消毒用アルコールスプレーをご用意しますので、消毒をお願い致します。
  • 体調がすぐれないお客様につきましては、参加を控えていただくようお願い致します。

ご協力のほど何卒よろしくお願い致します。

【アクセス】
押上駅A3出口より徒歩8分
曳舟駅より徒歩5分

【八百板浩司画伯より】
フリーランスになって30数年の長期に渡り、
国内外で釣り(特にブラックバス)雑誌や
広告・オリジナル作品を制作してまいりました。

昨年5月には満60歳を迎える事が出来、
ここまで描き続ける事が出来たのは
一重に周りで支えて下さった方々のおかげ様と
しみじみと感じております。

そこで昨年、お礼も兼ねて「還暦展」と
題して展覧会の開催を考えておりましたが、
ご存じの通りコロナウイルスによる感染爆発の影響で
見送らざるを得ない状況となりました。

そんな中ですが昨年秋にある方から
クレアベースを紹介して頂き皆様のご協力の下、
「来年こそは!」と今年4月に展覧会を
開催させていただく運びとなりました。

コロナも変異を続け、今現在(2月初旬)では
これまで以上の感染力で
猛威を振るっている状況ではございますが、
1日も早いピークアウトと感染者数の減少を願いつつ、
只今準備の真っ最中です。

状況によっては「延期」の可能性もあり得ますが
感染予防に配慮しつつ一人でも多くの方に
ご来展いただければ幸いです。

僕のキャリアの中でエポックとなった
伝説の釣り雑誌「TACKLE BOX」の表紙を飾らせて
(約10年間)頂いた原画の数々を、
当時の編集部の方々のご協力のもと
「展示・販売」させて頂きます。
その他TACKLE BOXより、
倉庫保管になっていた当時のオリジナル
(ノベルティー)グッズの販売もして下さるそうです。

その他ルアーマガジンで連載させて頂いていた
「Wildlife」で使用した作品原画や、
その他オリジナル作品も含めて
なるべく多くの展示作品を取り揃えて
お待ちしております。

(レセプションパーティーのご案内)
その時期の状況(コロナ)にもよりますが、
4月2日土曜日午後6時より会場にて
レセプションパーティー(有料)の
開催も予定しております。
感染予防に配慮しておこなう予定ですが、
「マスク会食」になると思いますので
あらかじめご了承ください。

(ワークショップ)
お子様から大人のみなさんまでお楽しみ頂き、
なおかつ記念になる様な作品を僕と一緒に
製作できる様な簡単なワークショップも考案中です。
内容が決定次第追ってお知らせいたしますので
どうぞお楽しみに・・・。

八百板浩司