当店は「アートに触れたことのない方どなたでも飲みながらリラックスしてアートに触れ合え、
楽しい時間を過ごすことができる」そんな場を提供することをコンセプトとしております。
(教室ではございませんので、ご自身のスキルアップ目的の場合は、ご満足いただけない場合もございますことご了承いただければと思います。)

【CREA BASEとは】
現場での廃材に新たな価値を与えたいという想いから
一級建築士事務所である株式会社CreaWorksによって
『ものづくりを通して人が集まり、
地域に貢献できる場所』 をテーマとして
5階にクリエイターズラボを併設した
「シトロエンキッチンカーのあるDIY工房カフェ」
としてオープンしました。
その後2021年11月に5階部分を
都内では珍しい宿泊できるグランピング施設
「CREABASE – glamping」へとリニューアル
2022年4月には1階のカフェも
現在の「CREABASE – art&craft」として
全面リニューアル致しました。
多くの方々が楽しくアートやものづくりに
触れ合える時間をご提供できれば幸いです。

【ご予約方法】
当店はアートやクラフトなどが楽しめるカフェとなっております。
さまざまなコースを体験することができ、カフェだけのご利用も可能です。
全てのコースは日程が決まっておりますので
ご予約カレンダーで日程をご確認いただきご予約をお願い致します。

ご予約はトップページ下部にあるご予約カレンダーからできます。
「コース」の選択でタブを切り替えると他のコースの表示になります。

またはART/CRAFTページや、
ワークショップ一覧から各コースの詳細ページにある
「ご予約はこちら」ボタンからも開くことができます。
※このご予約カレンダーに記載されているコース以外にもイベントの開催がございます。
イベント開催時はトップページの「お知らせ」で公開致しますのでご覧ください。

【注意事項】
・リサイクルエコアートなど一部のコースを除いて全てご予約制となっておりますのでご注意ください。
・リサイクルエコアートは幼稚園児以上のお子様、プラスターアートは小学生以上のお子様もご参加可能ですが、
それ以外のコースはお酒のご提供などもある関係からお子様のご参加はお断りいたしております。

・キャンセルされる場合はご予約頂いたフォームのキャンセルボタンから可能ですが
材料や準備の関係から前日キャンセルで50%、当日キャンセルで100%の料金を頂きますのでご了承ください。
・また、キャンセル時の返金はいずれの場合もカード手数料等5%を引いた金額でのご返金となります。

・フォームからの内容変更(日程や人数)は出来ませんので、その場合はお問い合わせメールよりご相談ください。
・お席や作業スペースの関係上、残り席数を超えてのご予約やキャンセル待ちなどはおこなっておりませんので、
適時ご予約カレンダーをご確認の上ご予約をお願い致します。




東京下町、向島。
古くから町工場の多い
『ものづくり』が根付いた地域です。
日常を離れた体験を通して
ふらっと立ち寄った人達にも
この街の空気を持ち帰ってもらえたら・・
そんな想いでCREA BASEは生まれました。

CAFE、ART、CRAFT、GLAMPING。

訪れた人が新しいものに出会う場所でありたい。
体験によって生まれる出会いを
私たちは大切にしたいと考えます。

誰もが気軽に訪れることができるように。
いつでもまた帰れる場所であるように。

入ってすぐのCAFEスペースは
アトリエの様子がガラス越しに見えて
ワインを飲みながら絵を描いたり
作業の合間にひと息ついたり
創作へのイメージや集中力を
無理なく保てる空間です。 

聞こえてくる作業音をBGMに
あなたの感性を尖らせてください

もちろんカフェのみのご利用も大歓迎です。

陽が沈んで明かりが灯れば
CAFEスペースでART NIGHTが始まります。

題材も決まっていて先生もいるけれど
飲むのも喋るのも全て自由。
学生時代には許されなかった
大人ならではの授業です。

上手いだとか下手だとか 
無粋な基準はもう無くて
ここで見つけて欲しいのは
あなたが楽しむ技術です。

cafeの奥の空間は
大人のための図工室です

お揃いのアクセサリー
欲しかったサイズのマグカップ
家ではやりにくかったDIY

好みの課題をチョイスして
作品のイメージが決まったら
そこはあなたのスペースです。

自由にわがままに
機材や材料 時間を使って

世界にひとつの充実感を
作り上げてください。

階段を登って5階に着くと
グランピング施設が広がります。

最初に待つのは
エントランスエリア
ブランコ テント 
それを囲む緑
敷き詰められたウッドチップは
ここが室内であることを
忘れさせます

その奥にあるのは
キッチンを併設したリビングエリア
大型スクリーンや
ソファスペースを自由に使って
開放感が高まったら
とっておきの仲間との
特別な時間を演出してください。

一番奥のキャンプエリアは
大きなテント、ハンモック、
すべり台付きの2段ベッドを備えた冒険の空間です。
窓から見えるスカイツリー。
非日常のクライマックス。
天井にプラネタリウムを投影すれば
屋外以上の贅沢が味わえるでしょう。